【展示】2021 9.18 sat-10.10 sun 右手リアン・うめもと個展「育ての親がカマキリ」


/// intro ///


Cafe DODOさんで個展をやらせていただく事12回。こんな私に声をかけて下さりとても感謝していますし嬉しく思います。どれぐらい嬉しいかというと息子ができたぐらい嬉しいです。息子おらんけど。


冗談はさておき今回はいつも以上に時間があったのでカラーの作品にも挑戦致しました。


皆様じっくり見て夢に出てきて寝汗で起きて『クソ!うめもとの野郎!』と罵って下さい。



[店主より]

気が付けばナント!!

年2回×6年=12回も開催しているうめもっちゃんの個展


フットワークの軽さがウリで毎回とても助かっています←


いつも楽しい作品ありがとうございます(^^)/


回を重ねるごとにちょっとずつ面白い内容にしていっていて、作品もええ感じに売れるようになってきました


そしてここで言うのも何ですが、10月10日を最後にcafe DODOは10年の歴史に終止符を打ち、2週間ほどお休みをいただきプチ改装を経てリフレッシュします!!(パチパチパチ)


そんな由緒正しき?cafe DODOの長き歴史の最後を飾る展示にうめもと先生で良いのか?メチャクチャ悩みましたが、、、





これでいいのだ!(バ〇〇ンのパパ風)


みんな来てねー(^^)/

/// concept ///


カフェに似つかわしくないのに何かしっくり来てる!を目指しました。


/// prof ///


右手リアン・うめもと


生まれてすぐにジャングルに捨てられ狼に育てられる。


18歳の時にアメリカ兵に保護されるまで言葉も文字も知らなかった。

見兼ねたアメリカ兵の1人『マグワイア』がテキサスの自宅で面倒を見てくれる事に。


そのテキサスで言葉より早く独学で絵を学び、離れた異国の地ここCafe DODOで個展を開催するまで成長を遂げる。波瀾万丈のうめもとの世界をとくとご覧あれ!


Twitter→@umemoto66

Instagram→@umemoto101









Recent Posts
Archive