2015.10/16-10/31 Acasha / mabanua / Naone Kato collaboration exhibition【Palindrome】


・artist

Acasha

mabanua

Naone Kato

・prof

Photo ; Acasha

Acasha(アーカーシャ)はビジネス・教育・社会貢献のバランスの中で創作をするソーシャルアーティスト。現在、その活動は主にフォトグラファーであるが、ライター、パーティープロデュース、社会貢献などにも至り、多彩なマルチクリエイターとして活動している。現在「Palindrome」と題した作品展を各地で開催中。およそ10年の歳月をかけカンボジア国内各地を巡りクメール文明がもたらした伝統文化やその技術、そして、遺跡などを中心に“破壊から再生されゆくもの”をテーマに撮りためた写真を展示しています。

Textile ; Naone Kato

1984年横浜市生まれ。2006年東京造形大学テキスタイルを専攻し、卒業後、カンボジアに渡り、京友禅職人である森本喜久男氏に師事。IKTTクメール織物研究所に在籍し、口伝のみで継承されてきたカンボジアの伝統織物を学ぶと同時に、長引く内戦で断絶の危機にあった伝統織物の復興作業に携わる。過去には、読売テレビ「グッ!と地球便」に出演。また、TBSテレビ「世界ふしぎ発見」ではIKTTシルクが特番で紹介されるなど注目を集めています。

Music ; mabanua

http://mabanua.com/

ドラムスのほか、ヴォーカル、ベース、ギター、キーボード、プログラミングなどさまざまな楽器を操るマルチクリエイター。これまでにChara、COMA-CHI、清水翔太、Eshe (Arrested Development)など数々のプロデュース、カネボウ「SALA」TVCMをはじめ、UNIQLO、Google、キューピー、UnitedArrowsなど様々なCM音楽も担当する。最も注目されている日本人ドラマー/クリエイター。 今回の展示のために提供した新曲と厳選した自身の楽曲による空間を演出します。

・history

Palinrdrome Vol.1 2014年9月10日〜28日  東京・麻布十番

Palinrdrome Vol.2 2015年6月1日~30日  北海道・札幌

・concept

『Palindrome(回文)』と題し異色の3人がコラボレーション

Photo:Acasha

カンボジアで社会貢献に携わりながら

およそ10年の歳月をかけ撮りためた写真

Textile:Naone Kato

内戦で途絶えかけていたクメール伝統織物を復興すべく

森本喜久男氏が設立した工房「IKTT」

お婆たちから学んだ『全て自然の恵み』から作るテキスタイル

Music:mabanua

2人の活動に共鳴し今回の展示のために提供した新曲と

厳選したmabanua自身の楽曲による空間演出

Recent Posts
Archive

052-242-2828

テレビ愛知さんの取材を受けました♪

INFOMATION

【11月の営業案内】

木曜日の定休日の他に4日と20日にお休みをいただきます。今後も徹底した衛生管理と快適な空間を心がけておりますので、お気軽に足を運んでください(^^)

Please reload

ogp.png

ADDRESS  |

愛知県名古屋市中区栄5-18-17 

         コーワビル3F

 

OPEN   |

昼の部 11:30-17:00(LO 16:30)

夜の部 18:00-23:00(LO 22:00)

 

CLOSE |  thu

 

STAFF WANTED!

© 2015 by cafe DODO